お知らせ

不審な電話や訪問者等に関する情報提供

2月15日、山口市内の被保険者宅に市の社会保険事務局を名乗る者から「医療費を還付するので、口座番号を教えてほしい。」との電話があった。
被保険者が「口座番号は調べないとわからない。」と答えたところ、フリーダイヤルに連絡するように言われた。
不審に思った被保険者が市に社会保険事務局があるか確認をとり、なかったので市消費生活センターに相談され、事案が判明した。
山口市では、不審電話と思われるので、同様の事例を紹介し、被保険者へ注意喚起を行った。
 なお、山口市では、同様の事案が複数発生しているとの情報提供が山口警察署よりされている。