お知らせ

不審な電話や訪問者等に関する情報提供

平成26年10月15日15時ごろ、下関市の被保険者宅にミヤモトと名乗る人物から電話あり、医療費の還付金のお知らせを送ったが返事がなかったので電話した。32,682円ほどの還付金があり、今日が期限なので今すぐ振り込むため銀行の口座番号を教えてほしい、カードに黄色のチップがついているかと聞かれたので、口座番号と、チップがついてないことを教えてしまった。
その後、相手の電話番号を聞いていたため電話をかけたが電話がつながらないので、広域連合に確認の電話をしてみたため詐欺が判明した。
広域連合や、市役所から還付金の手続きを銀行やコンビニでするように電話をすることはない旨説明。
不審電話である可能性が高いので、次に同様の電話があっても指示に従わず、市役所、広域連合及び警察署に相談するよう伝えた。