お知らせ

不審な電話や訪問者等に関する情報提供

平成27年1月5日午前、下関市の被保険者宅に下関市医療事務局川上を名乗る者より電話あり。
5年間の医療払戻金がある、今日が締切なので山口県庁5階社会保険事務局0342-168-275(内線5)に電話をかけてほしいとの電話があった。
電話をかけると中山と名乗る者が出て対応。
口座内容、氏名、生年月日、電話番号を聞かれ答えた。
キャッシュカードを持って最寄りの金融機関に行ってほしいと言われたが、不審に思いキャッシュカードはないと答えた。
キャッシュカードを探してまた電話してほしいと言われ電話を切った。
不審に思った被保険者が市役所へ電話したため詐欺が判明。
市ではそのような電話はしていないことを説明し、再度、電話をしないよう伝えた。
不審電話である可能性が高いので、次に同様の電話があっても指示に従わず、市役所及び警察署に相談するよう伝えた。
今回の事案については、被保険者に実際の被害は出ていない。