お知らせ

不審な電話や訪問者等に関する情報提供

平成27年3月2日、周南市の被保険者宅に、2月の末頃、医療費の払い戻しについて青い封筒でお知らせの文書と申請書を送ったが返事がなかったので電話したという電話がかかってきた。
お金の管理等は息子がしているなどの事情を話して電話を切った。
特に不審に思わなかったが、確認の為、広域連合に電話をかけ詐欺が判明した。
広域連合では、高額療養費の申請勧奨をすることもあるが、電話で申請を促すことはないことを説明。
不審電話である可能性が高いので、注意するように伝えた。
高額療養費の履歴等を確認したところ、該当した実績はなかった。