お知らせ

不審な電話や訪問者等に関する情報提供

平成28年7月22日、山口市の被保険者宅へ医療費の還付金があると電話があった。 名前、生年月日、銀行の口座番号を聞かれたので答えた。払い戻しの手続きは今日が期限なので、近くのスーパーのATMに行くよう言われた。行かないと断ったが何度もATMへ行くよう言われ、還付金を受け取らないと年金が支給停止になる、行かないならこちらから家に行くなどと言われたため、電話を切った。その後、当広域連合に問い合わせをしたことにより本件事案が発覚した。 当広域連合では医療費の還付等については文書でお知らせをしていることを説明し、不審電話である可能性が高いので、警察への連絡を勧めた。