お知らせ

不審な電話や訪問等に関する情報提供

平成28年10月14日(金)午前10時頃、下関市の被保険者宅に「高額療養費の振り込みがあるが、書類の提出期限が今日までになっており出してもらわないと困る。豊田町にある金融機関に行ってください」と電話があったが、途中で切れてしまったため、被保険者が当広域連合に確認の電話をしたことで本件事案が発覚した。
当広域連合では電話をかけた事実はなく、振り込み手続きについては書類で行うため、直接金融機関に行くよう依頼することはないことを説明し、不審電話である可能性が高いと伝えた。
なお、今回の事案で被害等は出ていない。