医療制度

健康診査

健やかな生活を送るために後期高齢者医療制度の健康診査を受診しましょう

s健康診査後期高齢者医療制度の健康診査は、生活習慣病の早期発見により、適切に医療につなげていくことが主な目的です。
本広域連合では、毎年1回、受診券をお届けしていますので、ご自分の健康状態をチェックする機会として是非ご活用ください。

対象者:山口県後期高齢者医療広域連合の被保険者

◆健康診査項目

基本項目 問診 既往歴(服薬歴や喫煙等の調査を含む)の調査、自覚症状及び他覚症状の検査
診察 身体計測 身長、体重、BMI
血圧 収縮期血圧、拡張期血圧
血液検査 脂質 中性脂肪、LDLコレステロール、HDLコレステロール
血糖 空腹時血糖またはHbA1c
肝機能 AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GT(γ-GTP)
尿検査 尿糖、尿蛋白
詳細項目 貧血検査 ヘマトクリット、血色素量(ヘモグロビン)、赤血球数

健診期間

受診券が届いてから、当該年度の3月31日までです。

健康診査の対象者

広域連合の被保険者です。ただし下記の者は当該年度の健診の対象者とはなりません。

  1. 生活習慣病により治療中の者(健康診査を希望する者を除く)
  2. 病院又は診療所に6か月以上継続して入院している者
  3. 当該年度の3月に被保険者の資格を取得した者
  4. 当該年度において、労働安全衛生法(昭和47年法律第57号)その他の法令に基づき行われる健康診査に相当する健康診断を受けた者
  5. 前年度の3月末日までに健康診査対象者の除外の申し出があり、その後、除外の解除をしていない者
  6. 高齢者の医療の確保に関する法律(昭和57年法律第80号)第55条第1項第2号から第5号までに規定する施設に入所又は入居している者

健診機関

※健診機関によっては、予約が必要な場合がありますので、健診機関に直接お問い合わせ、受診してください。
※広域連合は、開業日、受付時間などのお問い合わせにお答え出来ません。また紹介や予約を行うことはできません。

持参するもの

  1. 健康診査受診券(宛名が書かれた黄色の紙)
  2. 健康診査質問票
  3. 後期高齢者医療被保険者証
  4. 500円(自己負担額)

※健康診査受診券と後期高齢者医療被保険者証を健診機関の窓口に必ずご提出ください。どちらか片方では受診することができませんので、ご注意ください。
※健康診査受診券を無くされた場合は、再発行できます。お住まいの市町窓口で再交付の申請をいただくと、後日、郵送にてお届けいたします。

 ( 健康診査受診券再交付申請書(pdf , 67 KB) ) ( 健康診査受診券再交付申請書(記入例)(pdf , 72 KB)

※健康診査受診券の送付を断りたい場合、また断ったのち再度必要となった場合は、お住まいの市町窓口で除外または除外の解除の申請ができます。

 ( 健康診査除外等申請書(pdf , 76 KB) ) ( 健康診査除外等申請書(記入例)(pdf , 81 KB)
※再交付の申請、除外等の申請については、ご本人または、世帯主が申請することが出来ますので、身分証明書をお持ちください。

健康診査の結果

  1. 受診された健診機関から健康診査の結果が通知されますので再度通院しましょう。
  2. 昨年の健康診査の結果表をお持ちの方は、持参してください。
  3. 広域連合から健診結果は送付しません。

※健診結果について、下記と一緒にご覧ください。

健康診査を受診した後

広域連合では、健康診査を受診された方が健診結果を受け取られた後に、健康相談が 出来る体制を市町と取り組んでいます。希望の方は、市町の健康増進主管課にご相談ください。

市町への情報提供

健康診査を受診された方が、健康相談できる体制を整えるために、健診結果に記載されている情報をお住まいの市町へ提供しています。

その他

・集団検診を実施する市町は、下記のとおりです。

  宇部市/山口市/萩市/防府市/岩国市/光市/長門市/美祢市/山陽小野田市/和木町/上関町/阿武町

  ※具体的な実施場所については、各市町の広報でご確認ください。 

・お住まいの市町で行われている各種健診(検診)も利用しましょう。

・ご不明な点がございましたら、お住まいの市町や保健事業推進係(電話:083-921-7112)までご連絡ください。